【展示室】佐藤初女写真展

森のイスキアへ
食はいのち。
多くの人に寄り添いつづけた祈りのこころ。
静かであたたかで強い初女さんに会いに来てください。

会期:2019年11月1日(金)-24日(日) 水・木曜定休

【連動企画】
佐藤初女さんのおむすびワークショップ&
写真家オザキマサキさんのアーティストトーク。
奇跡のおむすびと言われた佐藤初女さんから教わった、おむすびのワークショップと
晩年の初女さんを撮影したオザキマサキさんのアーティストトークを開催します。
日時:
〇11月1日(金)1.午前の部11:00-13:30
〇11月16日(土)
2.午前の部10:30-13:00 3.午後の部14:00-16:30
参加費:2,000円税込 おむすび・お味噌汁・お漬物・お茶
講師:岩田康子氏(ブルーベリーフィールズ紀伊國屋)
定員:各部20名
会場:&Anne 2nd

お申し込みは電話0749-22-5288または下記フォームで受け付けています。
*ご希望の日・午前の部・午後の部(もしくは1.~3.のいずれか)を入力してください。
*2日前からキャンセルは全額ご負担となりますのでご了承下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先電話番号 (必須)

ご希望のワークショップタイトルと時間をご記入ください

メッセージ本文

佐藤初女さんプロフィール
小学校教員を経て染色工房を主宰、奉仕活動を母体に1992年「森のイスキア」を開く。助けを求めるすべての人を無条件に受け入れ食事と生活をともにし、日本のマザーテレサと呼ばれる。没年2016年、享年94歳。
オザキマサキさんプロフィール
写真家、滋賀県高島市在住。2013年に初女さんの滋賀講演を撮影したことで出会い、2014-2015年青森で初女さんを撮影した写真集を上梓。初女さんを知ってもらう場をつくりたいと写真展で全国を巡回中。

【展示室】暮らしのリズムを刻む掛け時計のデザイン

3本の針が、日々の暮らしの静かな時の流れを刻みます。
そんな風景をデザインしました。ー8月18日(日)
(滋賀県立大学生活デザイン学科3回生デザイン演習課題)

【展示室】Lesson香り2019年7月大暑

「植物の色と香りで爽やかに日々をすごす」
ハーブで大判のリネン(約50cm×50cm)を植物から引き出されるきれいな色に染めます。
衣類などに吹きかけて、いい匂いを身にまとう植物の香りのリネンスプレーも作ります。
梅雨から夏に向けて、オーガニックな爽やかな日々をすごすために。
盛りだくさんの楽しいレッスンです。

日時:2019年
7月21日(日)13:30~16:30
実習:リネンのハーブ染め、植物の香りで作るリネンスプレー 
*ハーブはアップルミントを予定していますが、生育状況等で予告なく別のハーブに変更になることがあります。ご了承下さい。
持 物: ・針と糸(お持ちの方) ・ビニール袋1枚(濡れた布の持ち帰り用)
レッスン料: 5,000円
ハーブティー・&Anneのお菓子付・リネン布代を含む実習材料等込み。お土産に&Anneの焼き菓子をお持ち帰りいただきます。
講   師: 清水里香
イギリスにて97年英国IFA/ITEC認定アロマセラピスト資格など取得。英国系自然療法の会社で10年以上専任講師を務めるなど長年にわたりアロマ、ハーブ、フラワーエッセンスなどの講座を多数担当。書籍監修、講座企画、講師養成などに関わる。JAMHA認定シニアハーバルセラピスト・プラクティショナー。

*準備の関係で1週間前までにお申し込み下さい。過ぎた場合はお問い合わせ下さい。
*当日キャンセルは全額ご負担となりますのでご了承下さい。

お申し込みは電話0749-22-5288または下記フォームで受け付けています。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

連絡先電話番号 (必須)

ご希望のワークショップタイトルと時間をご記入ください

メッセージ本文